ベーシック講座

国家試験情報

国家試験情報

第111回
歯科医師
国家試験委員

第112回歯科医師国家試験の情報は7月上旬に公開予定です。

国試試験委員

試験委員長

氏名 大学・所属 学科 研究内容
興地 隆史 東京医科歯科大学 保存 象牙質/歯髄複合体の修復機構解明のための新規モデルの開発と分化決定因子の探索、ラット切歯歯髄幹細胞による臼歯歯髄の再生:自己幹細胞移植による歯髄再生への展開

副委員長

氏名 大学・所属 学科 研究内容
佐々木 啓一 東北大学 補綴 欠損補綴に関わる顎口腔機能に関する研究、義歯・インプラント補綴に関わる生体反応(骨代謝等)に関する研究、欠損補綴に関わる生物学的研究、新生体材料・新加工技術による新たなインターフェイス創生に関する研究

委員

氏名 大学・所属 学科 研究内容
小松澤 均 鹿児島大学 微生物 黄色ブドウ球菌の溶菌酵素、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌の薬剤耐性機序、歯周病原菌の病原因子、ディフェンシンの抗菌機序
若森 実 東北大学 薬理 電気生理学と分子生物学的手法を併用し薬物の標的となる神経伝達物質受容体とCa2+イオン通過路の研究
兼松 隆 広島大学 薬理 細胞内情報伝達機構に関する研究
舩橋 誠 北海道大学 生理 嘔吐誘発と摂食調節に関わる延髄最後野ニューロンの機能分化とその分子基盤の解明、延髄における嘔吐誘発ニューロンの同定とその機能の解明
田村 正人 北海道大学 生化 骨ならびに口腔組織の形成の分子機構に関する生化学・分子成分学的研究、tRNaseZを用いた遺伝子発現制御法とその応用
前田 健康 新潟大学 解剖 口腔組織の感覚受容機構、顎関節滑膜の形態 治療の病理、歯科学生のための組織学実習、治癒の歯内療法
松本 卓也 岡山大学 理工 材料を利用した細胞、組織周囲環境の整備と、これを利用した新しい生物学的知見獲得への展開、新規組織再建、再生用材料の開発
渡邊 郁哉新任 長崎大学 理工 フォトデソシエーション矯正装置の開発、新世代Bioactiveインプラントの開発
田沼 順一 朝日大学 口腔病理学 ラット舌癌発生における発癌感受性の量的形質遺伝子の解析、口腔癌に対する診断用抗体アレイの実用化
五十嵐 勝 日本歯科大学
新潟生命歯学部
歯内 各種歯内治療薬剤や器材を用いた歯髄・根尖歯周組織の創傷治癒に関する病理組織学的研究、歯根膜から得た細胞を用いた三次元再構成培養組織を併用する歯の再植法に関する研究
中田 和彦 愛知学院大学 歯内 生体高分子ポリリン酸が間葉系幹細胞の分化に及ぼす効果 、ポリリン酸を用いた新しい医療用材料の開発 、ヒト骨格筋幹細胞を用いた象牙質再生と新規な幹細胞導入治療法の開発
村上 伸也 大阪大学 歯周 歯周病の病態解析、歯周病の病態診断、歯周組織再生機構の解析、歯根膜組織の遺伝子解析、ゲノムワイドアプローチによる歯周病疾患関連遺伝子探索の新展開、歯根膜細胞分化機構の次世代フォトニクスイメージング
齋藤 淳 東京歯科大学 歯周 歯周病原性菌と宿主の免疫応答について
北村 知昭 九州歯科大学 保存 歯および根尖歯周組織(骨組織)の治療学(再生医療,難治性歯痛の治療)および診断学(診査・診断器機開発)
松尾 敬志 徳島大学 保存 齲蝕ならびに感染根管における細菌の侵襲に関する研究、齲蝕細菌封じ込め法を応用した新しい齲蝕治療法の開発、歯髄炎に関する基礎的ならびに臨床的研究
斎藤 隆史 北海道医療大学 保存 う蝕象牙質の再石灰化療法の開発、象牙質再生材料の開発
前田 英史新任 九州大学 保存 新規歯根膜組織再生治療法の開発、新規歯髄組織保護材の開発、新規う蝕治療法の開発
山下 喜久新任 九州大学 予防歯科 う蝕細菌の病原因子の構造と機能の解明、歯周病細菌の病原因子の構造と機能の解明、口腔細菌と口腔健康状態の関連性の解明
倉澤 郁文 松本歯科大学 補綴 慢性疼痛モデルラットにおける内分泌調節機能の実験条件による影響について、顔面領域慢性痛モデルラットにおける行動学的解析
佐藤 裕二 昭和大学 補綴 義歯の維持力と疼痛とをリンクさせたハイブリッド評価法の策定、外来用クリニカルパスが補綴診療の質に及ぼす影響
山下 秀一郎 東京歯科大学 補綴 摂食・嚥下運動におけるStageII transportの発現を制御する因子の検討 、咀嚼が味覚に及ぼす影響について
河相 安彦 日本大学松戸歯学部 補綴 義歯装着者の主観的評価方法に関する研究、補綴物の医療経済効果に関する研究、歯科領域における臨床疫学
鱒見 進一 九州歯科大学 補綴 軟性裏装材のレオロジカルな性質と咀嚼能力に及ぼす影響、顎関節症の診査・診断・治療、睡眠時無呼吸症候群患者に対するオーラルアプライアンスの有用性
松香 芳三 徳島大学 補綴 三叉神経ニューロンの過敏化に対する新規治療法の開発、咬合感覚異常症患者における末梢および中枢知覚神経活動の亢進と治療法開発
近藤 尚知新任 岩手医科大学 補綴 マイクロダイセクション法によるセメント質・歯根膜に特異的な遺伝子の同定と機能解析、遺伝子導入とナノバイオマテリアルを応用した新規骨組織再生療法、小型筋電計による終日咀嚼筋筋電図記録の口腔インプラント難易度判定への応用
藤澤 政紀新任 明海大学 補綴 インプラント上部構造物固定用セメント開発のための基礎研究、歯根膜細胞が産生する単球走化性因子MCPー1の歯科補綴学における臨床的意義、筋電図バイオフィードバック訓練による咀嚼筋痛患者の症状改善効果に関する多施設研究
服部 佳功新任 東北大学 高齢者歯科 口腔テクスチャー感覚の変化が食塊の嚥下可否判断の基準に及ぼす影響、消化管運動機能を改善させるオーラル・ヘルス・ケア手技の開発
小松﨑 明 日本歯科大学
新潟生命歯学部
衛生 地域口腔保健活動の効果的実施方法の開発と評価に関する研究、携帯型近赤外分光分析法(NIRS)により顎口腔サルコペ二アの前兆的変化を把握する
田村 道子 杉並区杉並保健所 衛生 80歳高齢者の義歯ケアの実態と専門的義歯清掃の効果に関する追跡調査
三宅 達郎 大阪歯科大学 衛生 エナメル質および合成ハイドロキシアパタイトへのタンパク質ならびに細菌の吸着、付着に関する研究
三浦 宏子 国立保健医療科学院 衛生 ICT技術を用いた口腔機能評価システムの開発と口腔機能基準値の検討、能動的音楽療法による高齢者の口腔機能向上効果に関する疫学的研究
安細 敏弘 九州歯科大学 衛生 口腔疾患の疫学、齲蝕・歯周病の病因論、高齢者における口腔と全身健康の関連や最近増加している口腔乾燥症・舌痛症・味覚異常に関する研究
内藤 徹 福岡歯科大学 衛生 限界集落をモデルとした地域在住高齢者の口腔・認知機能・栄養に関する総合的研究
弘中 祥司新任 昭和大学 衛生 流体解析を応用したダウン症児OSASの部位特定と歯科的治療モデルの構築、3次元超音波エコー装置を用いた摂食・嚥下器官の評価方法の開発
嶋﨑 義浩新任 愛知学院大学 衛生 骨粗鬆症・関節リウマチと歯周病の双方向連携による新たな医科歯科保健医療体系の確立
小室 歳信 日本大学 歯科法医学 唾液中可溶性HLA抗原の検出について、歯科所見からの個人識別、DNA多型解析による個人識別、医療をとりまく法律問題
松尾 浩一郎 藤田保健衛生大学 障害者歯科
(摂食・嚥下)
全身疾患への口腔ケアの効果や安全な咀嚼嚥下食の開発について
菊谷 武 日本歯科大学 摂食機能療法学 高齢者、若年者における口腔内刺激時の自律神経反応ー心拍変動解析による検討ー、口腔ケア、高齢者の摂食嚥下障害
中村 典史 鹿児島大学 外科 口唇口蓋裂の包括的医療に関する研究口唇裂顔面三次元形態の解析と治療に関する研究歯原性腫瘍・嚢胞の病態と治療に関する臨床的・基礎的研究、歯原性上皮細胞の抗菌作用に関する基礎的研究
山本 哲也 高知大学 外科 口腔扁平上皮癌における低酸素標的治療を組み入れた化学・放射線療法の開発、口腔扁平苔癬の病因解明に向けた免疫・組織学的解析
坂下 英明 明海大学 外科 サイトカインを標的とした口腔癌の増殖・進展メカニズムの解明、効果的な個人別口腔癌治療に関する基礎的および臨床的研究
中村 誠司 九州大学 外科 シェーグレン症候群の発症メカニズムについての研究、口腔癌に関する生体防御機構についての研究、口腔粘膜疾患の発症メカニズムについての研究、口腔乾燥症の正しい治療についての研究
宮本 洋二 徳島大学 外科 バイオマテリアルおよび再生医療を応用した骨および歯の再建
片倉 朗新任 東京歯科大学 外科 唾液のメタボローム解析により口腔粘膜の異形成のスクリーニング検査を開発する、口腔癌における新たな癌抑制遺伝子(Headpin gene)異常の検索
濱田 良樹新任 鶴見大学 外科 顎関節に生じる疾患の病態解明とエビデンスに基づいた治療法の開発
飯島 毅彦 昭和大学 麻酔 脳組織の恒常性に対する麻酔薬の障害作用に関する細胞生物学的研究、ミトコンドリアによる細胞死調節機構を応用した脳保護法の開発
丹羽 均 大阪大学 麻酔 局所麻酔薬に添加された血管収縮薬の循環に及ぼす影響、循環器疾患を有する患者の歯科治療時の循環動態の変化
鮎瀬 卓郎新任 長崎大学 麻酔 麻酔薬の臓器血流に及ぼす影響
勝又 明敏 朝日大学 放射線 コンピュータ支援診断・検出を活用した歯科医療情報ライブラリの構築、ロボットによる誤嚥のシミュレーション、嚥下障害患者の咽頭を滑落する食塊のレオロジー解析
林 孝文 新潟大学 放射線 口腔癌頸部リンパ節転移の画像診断、とくにCT・MRI・超音波断層撮影法による転移リンパ節の早期検出に関する研究、顎関節疾患の画像診断
箕輪 和行新任 北海道大学 放射線 3テスラMR装置を用いた31PーCSIによる頭頚部悪性腫瘍の治療効果判定、口腔内扁平上皮癌に対するMR顕微鏡の開発
齊藤 正人 北海道医療大学 小児 マラッセ遺残上皮細胞の分離・培養および特徴解析、口腔粘膜上皮細胞における細胞間結合装置の解析
白川 哲夫 日本大学 小児 Rett症候群の病態に関する動物モデルを用いた研究、摂食行動を制御する視床下部ニューロン群の機能解析
苅部 洋行 日本歯科大学 小児 非侵襲的脳機能画像法を用いた歯科恐怖症に対する効果的な認知行動技法の定量的評価、歯科恐怖における脳神経メカニズムと精神科的アプローチの効果に関する脳機能画像研究
早﨑 治明 新潟大学 小児 顎口腔機能の成長発育、咀嚼機能(下顎運動)、顎口腔機能の診査・診断方法の開発
朝田 芳信 鶴見大学 小児 歯の形状形成に関与する遺伝子の特定、口腔感染症に対する臨床診断法の確立
仲野 和彦新任 大阪大学 小児 感染性心内膜炎患者血液より分離したS. mutansの性状の検討、唾液・歯垢中に含まれる歯周病原性細菌の検出と歯周炎発症リスク患者予知への応用
谷本 幸太郎 広島大学 矯正 微小環境構築による乳歯歯髄幹細胞(SHED)の動態制御と口蓋裂骨再生治療への応用、牡蠣殻ナノ粒子とエナメル蛋白を用いたバイオミネラリゼーションによるエナメル質修復
末石 研二 東京歯科大学 矯正 固定式矯正装置(エッジワイズブラケット)が軟組織側線にあたえる影響について、外科的矯正治療を行った骨格性下顎前突症の歯科矯正学的研究-開咬の有無と骨接合法の違いが咬合の安定性に与える影響-
髙橋 一郎 九州大学 矯正 軟骨細胞のメカニカルストレス受容機構に関する分子生物学的研究、顎顔面パターン形成に関する分子発生学的研究
佐藤 和朗新任 岩手医科大学 矯正 顎顔面形態と咀嚼機能に関する研究、咀嚼筋のエネルギー代謝に関する研究、矯正材料特にワイヤーの弾性や表面正常に関する研究、睡眠時無呼吸症候群患者の歯科的治療法に関する研究
須田 直人新任 明海大学 矯正 臍帯血幹細胞を用いた再生医学的アプローチによる早期顎裂閉鎖に向けて、「歯根-歯周組織ユニット」の形成によるヒト歯根再生への新規ストラテジー